ごあいさつ

子どもたちの未来を創造するために

当社は、2004年に社会情勢による子育ての変化に対応し、子ども達の未来を創造するために創業いたしました。

保育とは、社会を支える根幹でなければならない。その想いから子ども達の「こころ」を育むことを目標とし、子ども達一人ひとりを大切にお預かりしてまいりました。
これまで多くの子ども達や保護者の方々と出会い、子ども達の成長を共に喜び合い、アンジェリカの想いに共感をいただきながら、運営を続けてまいりました。

待機児童や核家族の増加による子育ての孤立化など、社会環境は刻一刻と変化していきます。そのなかで、誰もが安心できる保育を届けたいという想いを大切にこれからも皆様のご期待に沿える企業でありたいと思っております。

当社は2016年から、双日グループの一員として事業展開を行っております。
> 名実ともに社会を支える企業となるよう、これからも、ひとりでも多くの皆様に「アンジェリカでよかった」と言っていただけるよう、社員一同、子ども達と真摯に向き合ってまいります。

今後とも格別のご支援、ご愛好を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社アンジェリカ
代表取締役社長
末永 勝久